新石川公園 -横浜市青葉区(たまプラーザ駅)

新石川公園 長い滑り台公園
記事内に広告が含まれています。

新石川公園は、東急田園都市線「たまプラーザ駅」が最寄りになる公園です。
砂場・すべり台・スプリング遊具・ブランコ・鉄棒がありますが、なんと言っても長〜〜いすべり台がおすすめです!!

上段は広場になっていて、下段に遊具や砂場、ゆるい丘があるのですが、その上下間に滑り台があります。

新石川公園の場所

住所は「神奈川県横浜市青葉区新石川2丁目12−1」になります。たまプラーザ駅からはGoogleマップのルートで徒歩6分です。

新石川公園の写真

なが〜〜いすべり台

新石川公園の目玉遊具がこのなが〜〜いすべり台です。4歳の息子が看板の前に立っていますが、すべり台は結構大きいです。

新石川公園 長い滑り台

もう少し近寄って、すべり台の下から見るとこんな感じ! まっすぐ降りてくるのではなく途中で一回休憩があります。

新石川公園 長い滑り台

上の写真の右下に写っている姫は、まだ1歳半と小さいため一緒にすべり台を滑るのですが、滑る前の頂上から撮影した写真がこんな感じです。

新石川公園 長い滑り台の上から

下から見るのと違って、かなり高さがあります。少し見にくいのですが、すべり台の座面?!滑るところは細いパイプがずぅ〜〜とあるので、平面の座面に比べると滑りやすく、足でブレーキをかけないといい感じにスピードが出ます!

新石川公園 長い滑り台の上から

「すべりだいのちゅうい」看板にも、安全なスピードで滑りましょう!って注意が(笑)

新石川公園 長い滑り台の注意書き

何度か一緒に滑ってあげたら、4歳の息子は自分で滑れるようになったのですが、姫は危ないので一緒に滑るのですが、かなり楽しいらしく、、、何度も何度も山登りです。

すごく楽しんでくれるので嬉しいのですが、新石川公園に来るときには体調を整えて、山登りする準備が必要ですね!

下段の遊具

長い滑り台だけじゃなく下段には、普通のすべり台や

新石川公園 遊具

砂場、ブランコ、スプリング遊具があります。

新石川公園 小さいすべり台

また、ゆるい丘があるのでボールを転がして追いかけたりしました!

新石川公園 ゆるい丘

上段の広場

すべり台の頂上で振り返ると、東屋があってその奥に広場が広がります。

新石川公園 東屋

反対側から見るとこんな感じ。真ん中の奥にちょっと見えるのが先程の東屋ですね。

新石川公園 上段の広場

東屋の反対側(左奥)は、遊歩道のような感じになっています。

新石川公園 上段の広場

上段の公園外から見るとこんな感じで、右奥へ進むと長い滑り台があり、下段の公園に行けます。

新石川公園 上段の入り口

新石川公園 のまとめ

新石川公園の長いすべり台は、チビ達に大好評でした!! が、、、滑る距離が長い分、回数が増えると登るのが結構大変〜!!!

なので、子どもが一人で登り・一人ですべることができないうちは、アンコールに応えれる体力をつけるか、山登りを交代できる人員がいたほうが安心で楽ちんです♪

あっ!!あと、新石川公園にはトイレがないので、たまプラーザ駅まで戻るか、近くのケーズデンキ・たまプラーザ店さんでトイレをお借りして、家電や子供のおもちゃを見たりする必要がありますよ(笑)

おもちゃ見るか、すべり台に戻るかで兄弟喧嘩したりもしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました