子供と一緒に入れる天然温泉の家族風呂「港北天然温泉ゆったりCOco」@港北みなも に行ってきました!

港北天然温泉ゆったりCOcoの家族風呂お出かけ

我が家はみんな温泉が大好きなのですが、神奈川県に住んでいることもあり5歳・2歳・2ヶ月の子どもたちもいるので、なかなか温泉に行くことができていません。。。

ところが、午前中に保育園の保育参加があったある平日に、「せっかく休みとったから午後から何かしよう!」と話していたら、大きいお風呂入りたいよねぇ〜ということになりググってみたところ、横浜市都筑区(センター北・南駅)に『港北天然温泉ゆったりCOco』という温泉施設を発見しました!!

サイト内を調べていくと家族風呂があって、源泉かけ流しの借り切り家族風呂じゃないですか!!しかも1時間で3,300円。入館料を合わせても(ちょっとした贅沢ですが)6,000円弱で楽しめちゃう。ただ、予約制となっていたのでとりあえず電話してみたら、いい感じの時間に空きがあり、さらにこのとき家族風呂のみの利用者は「平日は入館料がかからない」というサプライズもあったので、早速行ってきました。

2ヶ月の乳児も一緒だったのですが、子供に対しての対応も素晴らしく、なかなか行くことができない大きなお風呂の天然温泉で、家族全員大満足だったので共有です!!

港北天然温泉ゆったりCOcoの場所

『港北天然温泉ゆったりCOco』は、横浜市営地下鉄のセンター北駅とセンター南駅の間にある『港北みなも』というショッピングセンターの3階にあります。センター北駅からは徒歩5分、センター南駅からは徒歩7分です。

港北天然温泉ゆったりCOco
所在地: 〒224-0003 神奈川県 横浜市都筑区中川中央2-7-1 港北みなも3階
電話: 045-595-0260
HP: https://www.sportsoasis.co.jp/coco/

我が家は車(シェアカー)で行ったのですが、ショッピングセンター内の施設なので、駐車場は1000台収容でスパ利用時は3時間まで無料です。

港北天然温泉ゆったりCOcoの外観

今回は家族風呂がメインですが、天然温泉だけではなく、男女合わせて20湯やリラックスできる場所、3万冊の漫画、岩盤浴(別料金)などなど1日楽しめる施設でした。

港北天然温泉ゆったりCOcoの家族風呂

港北天然温泉ゆったりCOcoの施設案内図

少し小さくてわかりにくいのですが、館内案内図の赤丸が入り口で、ちょっと奥にある四角いところが家族風呂です。案内の方が連れて行ってくれます。

港北天然温泉ゆったりCOcoの家族風呂

そしてお風呂はこんな感じです。サイトの紹介だと『究極の贅沢空間落ち着いた和風のお風呂』。これで3,300円だと、家族5人で箱根まで旅行して、、、と比べてしまうと激安です!!

港北天然温泉ゆったりCOcoのお湯の色

お湯は、茶色っぽい感じで「褐色」っていうんですかね?!泡が浮いていますが、源泉かけ流しなのでずぅ〜〜っとジャバジャバお湯が出てます。

源泉かけ流し

温度計は写真だと見えないと思うのですが、館内案内図にあったように泉温は41.4℃ということもあり温度計は40℃ぐらいになっていました。

案内してくれた方が「少し熱めの温度なのですが、湯船に直接入れる水道がないのでお子様用にシャワーで調整してください」ということでした。

入って左側に洗い場2つあるのですが、シャワーでお湯を冷ますのはちょっと時間と手間がかかりました(笑)

家族風呂の洗い場

シャワーが、一定量で止まってしまうので、止まるたびにレバーを下げなきゃいけないという。。
でも、10分ぐらい水を入れてあげると、子どもたちでも入れる温度になります。

乳児にも優しいベビーバス

大浴場は3歳未満の子どもは入ることができないのですが、家族風呂の案内には「こちらなら乳幼児もご利用いただけます。」と書いてあるだけあって、予約時に乳児がいることも伝えてあったので、ベビーバスを用意してくれていました!

準備してくれていたベビーバス

これで2ヶ月のチビちゃんも大丈夫!!と思ったのですが、まだ一人でベビーバスに入って遊べる月齢でもないので、普段は抱っこして一緒にお風呂に入っているし、一旦抱っこして一緒に温まったあとに、のぼせないようにこんな感じで休憩してました(笑)

のぼせないように休憩しているチビちゃん

脱衣所も充実してる

家族風呂の入り口と洗面台

家族風呂の入り口を入ると左手にポールハンガーラックと説明板があって、その奥に洗面台があります。

説明板には、「天然温泉(源泉かけ流し)」ともありますが、コロナの影響だと思いますが「次亜塩素=次亜塩素酸ナトリウム」との説明もありました。何か指摘があったんでしょうね!

入口の看板

そして入って右側、洗面台の向かいにソファーとテーブルがあります。お風呂上がりにはのんびりくつろげる感じです。

家族風呂のソファーとテーブル

ソファーの右側にはテレビもあるので、テレビ番組にもよりますが子どももおとなしく見てくれます(笑)

家族風呂のテレビ

洗面台は諸々充実してました。

家族風呂の洗面台

普通のホテルのように、乳液や化粧水もあるし、

家族風呂の洗面台3

アメニティーも色々揃っていました!

家族風呂の洗面台4

利用時間が18時までだったのですが、外が薄暗くなってきて、お風呂の雰囲気がちょっと変わりました。

薄暗くなった家族風呂

利用料金、駐車料金

港北天然温泉ゆったりCOcoの家族風呂利用時のレシート

今回のレシートになります。家族5人で3,300円だけでした!
平日のキャンペーンで、家族風呂利用時の入館料がかかっていないのがかなり大きいですね!!

営業時間や入館料の案内も掲示してあったので参考までに。

港北天然温泉ゆったりCOcoの営業時間や入館料

駐車場は入場から2時間無料で、1店舗1,500円以上の利用でプラス1時間なので、時間には余裕があります。

港北みなもの駐車場利用について

『港北みなも』の店舗

みなもはショッピングセンターなので、そこまで多くはありませんが、いろいろな店舗があります

「港北みなも」の店舗

この日は、夕飯も食べようと思っていたので、1階の「ブロンコビリー」で食べて帰りました。

ただ、駐車場の無料時間が最大3時間だったので、、、ちょっと手間ですが、一度駐車場を出て入り直しました。なので、駐車料金はかからずにハンバーグとステーキも食べることができました。

赤ちゃん休憩室もある

1階には「赤ちゃん休憩室」があります。

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室の看板

中華料理屋さんの横からトイレと赤ちゃん休憩室にいけます。

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室への通路

通路の左側がトイレで、赤ちゃん休憩室は右奥になります。

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室の入り口

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室の看板詳細

利用時間は、10:00~21:00になります。

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室のおむつ替え台

入って右奥におむつ交換用のベッドがあって、おむつ用のゴミ箱もあります。

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室の授乳室

授乳室も2部屋あって、テーブルもあるので便利ですね。

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室の授乳室(中)

その他には、授乳を待っている間も座っていられる椅子もあるし、

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室のソファー

流し台には、ミルク作るためのお湯や、手を洗う石鹸、手拭き用のペーパーも完備です!

ちょっと喉乾いたとき用の自販機もありました。

「港北みなも」の赤ちゃん休憩室の流し台等

 

子供と一緒に入れる天然温泉の家族風呂「港北天然温泉ゆったりCOco」@港北みなも に行ってきました! のまとめ

ある程度近場で、天然温泉の家族風呂を見つけられたのはかなりいい収穫でした!

金額的にも平日であれば、3,300円で家族で楽しめるので最高です。平日のキャンペーンは、いつまで続くかは未定(おそらくコロナの影響もあるのかな?!)ということだったので、利用前に電話で確認したほうがいいようです。

プチ旅行して天然温泉の家族風呂に行こうとすると、すぐに数万円かかってしまう!!ということと比較すれば、入館料金がかかったとしても1万円せずに、天然温泉を家族みんなで楽しめるので、とってもおすすめな施設でした!

 

今までに訪れた公園 (Googleマイマップ)

ピンが立っているところから、それぞれの公園の記事を確認できます!

  • オレンジ:公園
  • 赤:長いすべり台が楽しい公園
  • 青:複合遊具が楽しい公園
  • 紫:遊べる施設
  • 紺:釣りができる場所
  • 緑:その他施設

スマホの場合は、タイトル横のアイコンを押すと、公園の一覧を開くことができます。

お出かけ施設
tontotakumiをフォローする
子育て 知ってみ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました